株式会社大浦屋

中間マージン0を実現する防水工事について東京から多彩な情報を発信いたします

[受付時間] 9時~18時 ※18時以降は問合せフォームにてお願いします

コラム

多彩な情報を発信いたします

2021年11月の記事

下地補修とは…塗装・防水施工などをするにあたり、素地面の補修工事をすることです。凸凹やひび割れ、欠損や塗膜剥離などを削り取ったり・埋めたりするとても大切な作業になります。下地補修をしないと塗…

マンション、戸建て等の修繕というのは、大体10年~15年に一度行えば良いと言われているので、初めて経験される方が多いです。そのため、まずどういう業者に依頼したらいいのか、業者の見極め方など難し…

ドレンとは、防水層と雨樋を繋ぐ部分で、屋上やバルコニーの防水面で受けた雨水を集水し樋へと流す重要な役割があります。 一般的にドレンは鉄製でできてるものが多く、その為劣化すると錆びます。またド…

通気緩衝工法は既存下地と絶縁したい時に使用する工法がメインです。もしくは既存の防水の状態が悪い場合は撤去をしてシートを張ります。下地がコンクリートの場合、 密着工法で防水工事を行うと、躯体に…

{alt000}

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。