防水工事の実績と経験に基づき東京エリアのアパートに最適な施工プランをご提供します

[受付時間] 9時~18時 ※18時以降は問合せフォームにてお願いします

アパートの防水工事の工事期間

アパートの防水工事を実施するために必要な期間

工期と品質のバランスを考慮したスケジュールを立てるのが最善です

一口にアパートの防水工事といっても、建物の大きさや形状、施工箇所の種類や面積によっても工事期間に違いがあります。
工事の前に、居住者の方々に告知したり、パーソナルスペースにある物に養生をしたり、足場を組んだり、必要な資材を搬入したり、周辺住民へ挨拶をしたりと、前段階でも多くの時間がかかります。
実際の工事においては、屋根材の貼り替えや塗装、屋上へのウレタン防水、アスファルト防水、塩ビシート防水、バルコニーやベランダへの防水塗装など、内容が異なる幾つかの工事を同時に進めていくための調整も必要です。
言うまでもなく、規模が大きければ大きいほど時間は長くかかり、施工途中で悪天候のために工事がストップすればそれだけ工期は延びます。
こうした理由から、アパートの防水工事においてどれだけ時間がかかるかという質問に断定的な答えを述べることは困難です。
居住者の方々の安全や快適さを守るため「できるだけ短い期間で終わらせたい」とお考えになるかもしれませんが、無理に工期を短縮することは仕上がりの品質や耐久性にも悪影響を及ぼしますので、バランスの良い見方で全体的なスケジュールを決めるのが最善です。

アパートへの防水メンテナンスに必要な工事期間について概略をご説明しました。
一般の戸建て住宅とは異なり、アパートの防水メンテナンスには多くの時間がかかります。
東京エリアでアパートへの防水工事でお悩みの方、工事期間にご不安をお感じの方は、材料問屋でもある株式会社大浦屋にぜひご相談ください!

見積りのご相談はこちら

{alt000}

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。